今すぐ連絡する 024-3939-2525 タイムオープン: 9:00 - 21:00 Thứ 2 - Chủ nhật
FAQs

ゴルフはトレンディーなスポーツが皆に選んで、健康のため、ストレス取りためをします。低強度のスポーツけども、外傷率が高い。ゴルフは肉体的が必要とする。高濃度と性格なエンジニアリング。間違った方法を練習すると、過訓練する時に、アマチュア人と職業人もけがが合いやすい。もし、治療しない場合は、けがは慢性疾患に発展する、また、ジョイントと筋肉が運用機能に影響を与えるダメージ。

ゴルフをする時一般的なけがといつかの治療表
22, 2020 - : 72
ゴルフする人は今から、9一般的なけがを注意です:
  1. ゴルフする時に、腰が痛くなり:

ボールをねじる動きは筋肉と背骨が圧力にします。そして、曲がったしせいに長い時間やると腰の筋肉をゆちゃくになるから、危険のけがを合ってしまう。けがをならないように自分で筋肉が伸ばすの運動を練習してください。

2.ゴルフする人は肘の炎症になりやすい:

肘の件の中に傷つける方が肘通症候群になります。スイングをやる時に、外傷の総会になります。

3.肩のいなずまは外傷になるから、スイングする、過訓練するが外傷になるから。また、ずっと同じやり方も腱炎なったり、肩の筋肉が破っています。

4.手 4.手首が痛い:

高速語句する時に手首が外傷になります。一般的な状態は腱炎、腱がはれ。

5.膝が痛い

スイングする前に、股関節のレールまでに支えられないので、ずっと強く力は膝に影響するの場合、靭帯が既存したり、破ったり膝関節症が痛くなります。

6.手と手指が痛い:

高速動くする時に、腱の炎症になり、指骨変形になります。8.首の外傷:

7.首の外傷:

ゴルフは初めてする人は合いやすい。急に回るの運動。

 

 

8.足と足首の外傷:

ゴルフやる時に、足のアンバランスに無くなり、間違ったスイングした、ボールを打つときに凹つの所にした。捻挫する、足首の腱が炎症する、足が主張は合いやすい。

9.股関節の外傷:

股関節が冴えると圧力を耐え忍ぶ。しかし、ゴルフする時に、ずっと体が回すから、外傷になりやすい。

何回も9ジェスチャーするから、股関節は引き伸ばしたり、曲げたりので、おしりの筋肉ととじな筋肉は一緒に結合する。体が回したり、すべたり、股関節が外傷になります。

薬飲まないように、治療が教えます。

もし、間違ったの治療が使う人に病気はもっとヘビーになります。痛み止め薬を飲むは一番対策するけども、飲まなかったらまた痛くなりますので、痛いが治れるために、病気はチェックしないと正しい治療コースが取らないと、病気は治らないこと。

楽楽センターへ内国法人と外国人はご来店に治療します。お店は治療の手で体の構造に戻すための、背骨の靭帯が排斥を薄らぐ。それなら、痛みが治すためにくすりのまないや手術痕もしなくても大丈夫です。

RAKU RAKU CENTER 

ADD :53 Phan Kế Bính Kéo Dài, Cống Vị, Ba Đình , Hà Nội 

Tel: 024 3939 2525 

 

 

Categories