今すぐ連絡する 024-3939-2525 タイムオープン: 9:00 - 21:00 Thứ 2 - Chủ nhật
FAQs

足底腱膜炎-踵痛の原因 

足底腱膜炎は踵痛一般的なの原因です。足の裏側は細胞がかかとから足指までに繋がっています、足底腱膜と言うです。そこのところに炎症が出ると、踵痛も出ます。

足底腱膜炎-踵痛の原因
30, 2022 - : 478

症状:

足底腱膜炎するとナイフを刺す気分にさせます。朝起きるときに、足が床につけて痛みが一番出る.

原因:

足底腱膜炎の原因ははっきり言えない。通常、ランナーや太りすぎの人に発生します。

他の原因がある:

  • 足底筋膜炎は、40歳から60歳までの人々に最もよく見られます。
  • スポーツも関係がある:エアロビクス、マラソン、。。。
  • 扁平足、高い土踏まず、または不適切な歩行パターンでさえ、立っているときの体重の分散方法に影響を与え、ふくらはぎの筋肉に余分な負担をかける可能性があります。
  • 肥満。 太りすぎはあなたの筋肉に余分な負担をかけます。
  • 長い間一か所に立つ職業。 工場労働者、教師、および仕事のほとんどを硬い表面の上を歩いたり立ったりすることに費やす他の人々は、足底筋膜炎のリスクが高くなる可能性があります。

足底筋膜炎は、通常の活動を妨げる慢性的な踵の痛みを引き起こす可能性があります。 足底筋膜炎。足、膝、股関節、または背中の問題を引き起こす可能性があります。

足底筋膜炎を避けるために、ライフスタイルや運動習慣を変えることができます。

楽々センターで足底腱膜炎、踵痛の出る場合に、治療事ができます。お店にご連絡とご予約して、セラピスト担当から治療計画を作ります。

Categories