今すぐ連絡する 024-3939-2525 タイムオープン: 9:00 - 21:00 Thứ 2 - Chủ nhật
FAQs

髄看板ヘルニアの人達に一般的に手術の事がいらないです。痛み止めを飲むの以外に他の仕方もあります。ヘルニアの表現がよく分かったら、手術事にならない。

髄看板ヘルニアって何に?多分、皆さんまだ分からないと思います。髄看板は他の読み方がディスクです。ヘルニアなる時に、背骨の中に一つのディスクの外側の糸くずが破って、粘液がこぼしまいます。ヘルニアディスクは神経に排斥するから、痺れと痛みの感じが出てくる。そして、手(足)を弱くなります。

髄看板ヘルニア:いつか治療にするか?いつか手術にするか?今から、説明します。
07, 2020 - : 68
  1. 一般的なヘルニアディスクの症状:
  • 腰と首はヘルニアが合いやすい。

腰の方は太もも/足の筋肉が強い痛みが出る場合。それなら、太ももから足の裏までにずっといたいです。

首の方は臭みかせきが出る時にも、肩と腕に痛み感じが出ます。

  • 筋肉と神経が関連の事があるのでヘルニアの場合は神経が排斥する時に、筋肉は弱くなってしまう。筋肉は弱い時に、充てたり、倒れる事が合いやすい。また、支える事と持つのことがあまり良くない。
  • その以外、症状がないの場合にもあるので気をつけるの事が一番大事です.

2.いつか医者に合う?

  • もし、首肩から腕/手までに痛みが出る場合、腰から太もも/足までに痛みが出る場合。
  • そして、痛みだけじゃなくて、しびれ、力が弱くもある場合。
  • 内容がごった返す。
  • 太ももの億、足の裏が感じがなくなる。

すぐ医者さんに会った方がいい。それから、治療の評価が作って、痛み感じが良くなったら大丈夫なんですけども、よくならならない場合に治療のレベルアップします。最低は手術になります。

3.痛み止めが飲まないように、どうするか?

日本の治療仕方は筋膜が柔らかくするために、痛いの感じは取るとまた薬を飲まないように、治療することです。安全な治療なので、安心して利用できます。ベトナムでお店はこの施術が始まりますので、ヘルニアディスクがあるの方ご来店お待ちしております。

RAKU RAKU CENTER
ADD: 53 PHAN KẾ BÍNH KÉO DÀI, CỐNG VỊ, BA ĐÌNH, HÀ NỘI
📞 024 3939 2525

Categories